ベビーカーとだっこ紐どっちを持ってく?の悩みから開放されるアイテム

4人も子供を生んでいると、大抵のものが1人目の使い回しなんです。
ベビーカーとだっこ紐もその1つ。
ま、値のはる物ですからね。

うちのベビーカーは軽さを重視したもの。
新生児から使えるA型にしては、当時最軽量のものでした。
だっこ紐は、当時から話題だったエルゴベビー。

しかし、少し大きくなると、たいてい悩むのが、

ベビーカーとだっこ紐、どっちを持って行こう?

ってな悩みです。
機動性に優れるだっこ紐と、
重さを感じず長時間の移動もラクラクのベビーカー。
相反するこのアイテムは、一緒に持って行くと結構大荷物に。
使わない時のエルゴベビーってこれが結構デカイんですよね。

4年も5年もすればそりゃモノは進化します。
今回はこんなものを見つけました。

一番のウリは
ベビーカーとだっこ紐が一体化する、というところ。

いや、何が良いって、やはり荷物が減る(ように感じる)ところでしょう!
ま、早い話ベビーカーに収納場所があればいいんですけれど。

なんと、だっこ紐で抱っこしたままベビーカーに乗せられるんだとか。

電車に乗るからだっこ紐にしたけれど、降りる前に寝ちゃった、
って経験、育児中にはままあるんです。
そういう時、ベビーカーに乗せるとたいてい起きるし、
変なタイミングで起こすと機嫌を損ねるんですよね。
これなら
寝たままだっこ紐のままベビーカーにおろせる
ので、起こしてしまう心配もなし!

いやぁ、いいなぁ。
しかもシステム化されているみたいなので、ベビーカーとだっこ紐はタイプを選べるみたいで。
軽量型のベビーカーもあるようです。

一人目の時にこういうのあったら自分に、
少し位値がはっても購入しとけ!
って言いたかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です