1歳の女の子への誕生日プレゼント

毎年悩む、親戚のお子さんへの誕生日プレゼント。

 

旦那の実家からは、靴や洋服やおもちゃを頂くことが多いです。

大抵は、何がいいか聞いてくださるので、気負わず助かってます。

 

今回は義姉の1歳になるお子さんへのプレゼントです。

 

 

結論

結論としては、「やさいのくれよん」になりました。

お姉ちゃんも一緒に遊べるしね。ということで。

 

さらに、幾つか候補が出たのでメモメモ。

 

プレゼント候補一覧

1歳の女の子。よちよち歩きで、まだまだ何でも口にしてしまう状態です。

あまり小さいものは避けて対象年齢をよく確認しましょう。

きっと、色の強いものなどは良い刺激になることでしょう

(親にとってはインテリア的に不満が出る可能性あり)

 

自宅で砂あそび

ちょっと前に有名になりましたよね。自宅で砂あそびが出来るってやつ。

旦那も私も結構感動して、楽しいものだと思ってます。

ただ。1歳くらいの小さい子には、砂は危険かと。。。

4~5歳なら楽しめると思うんですが、今回は却下です。

 キネティックサンドテーブル(ブルー)

 キネティックサンドテーブル(ブルー)
価格:2,590円(税込、送料別)

 

やさいのくれよん

舐めても安心の原料で作られているクレヨンです。

小さいうちは何でも口に入れるので、こういうモノの方が安全です。

廃棄野菜を使って作っているそうで、リユースとしても、うまく回っている商品だと思います。

 

みずでおえかき

やっぱり子供はお絵描き好きですよね。

スイスイおえかきシリーズはうちも持ってる人気グッズです。

書いたところをトーマスやアンパンマンが走るアイテムもあるのですが、

こういった小さい子向けのもあります。

 

家族写真

「ものより思い出」

ということで、家族写真をプレゼントしたらどうか、

と考えました。

が。お姉ちゃんが七五三やったばかりだったので、却下。

その時、一緒に撮ってるだろうしね。と。

やるなら、写真屋さんのギフト券なんかをプレゼントしようと思っていたのですが、

あえなく撃沈しました。

 

靴、洋服

次女、ということで、いつもはお下がりが多いから、

プレゼントとして新しい物を貰ったら嬉しいのではないか、とのことで。

でも、ファーストシューズとかは思い入れがありそうだし、

今回は却下になりました。

 

とまぁ、今回はこのくらいです。

お砂場、面白そうなんですけれどねぇ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です