学校や保育園ではクリスマスイベントは早々に終了

毎年、子供が楽しみにしているクリスマスパーティ。

今年は何をしたんでしょう。

 

保育園児の4歳弟は?

16日に、弟の保育園で、クリスマス会がありました。

保育園では、「楽しいこといっぱいの会」という名前で、毎年開催されています。

 

クリスマス、と言わない訳が、何かありそうですが、聞いたことありません。

宗教的なものですかねぇ??

 

母「何したの?」

弟「分からない

 

(先生のコメントでお菓子を貰ったり、おもちゃが園に届いたりしたのを聞いたので)

母「お菓子、なんだった?おもちゃはもう遊んだの??」

弟「ラムネとおせんべいっ!おいしかったよっ!おもちゃは、まだなの」

 

と、やっと会話のようなものが。

保育園でのことを聞いても、忘れたが多い弟。

なかなか自分の言葉でお話するのは難しい4歳児です。

 

小1のお姉ちゃんは??

先週に、学校ではないのですが、学童で、やはりクリスマスパーティーをしたとか。

彼女は、クリスマスケーキを食べたり、みんなでゲームをして楽しんだり、

いろいろしているようでした。

パーティーといえども、2時間位なので、そんなに時間はありませんが、

それでも、当日までは、

飾り付けを作ったり、飾り付けしたり、

保育園の”与えられるクリスマス”というより、

自分たちでつくり上げるクリスマス”という印象でした。

 

さて、うちではどうしようか??

去年は、妊娠中でグロッキーだったため、ほとんどやりませんでした。

その前は、近所の商店街のお肉屋さんでもも肉を購入し、

子供向けのお料理番組を参考に長女と

チキンのオーブン焼きと、ブロッコリーツリーサラダを作りました。

もも肉はグラム売りでしたが、購入してみると、

焼き上がりのチキンを買った方が安かったのを覚えています(汗)

でも、子供と作ることで、良い思い出になったことは間違いありません。

 

まだ考えていないけれど、

今年はケーキに挑戦してみようかなぁとも思います。

まだ、スポンジは難しいですかね。

いろんな体験を通して、心に残るイベントに出来たらと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です