100均素材でヌーボードもどきを自作!総制作費200円!

どうも、澄月です。

 

最近、書いて考えることが多くなりました。

普段、パソコンを使った作業をしていますが、考える作業には、アナログ的に書いてまとめる方が頭がスッキリできるんですよね。

 

紙に書くことも多いですが、そんな時に気になるのがホワイトボード。

子供に勉強を教える時にも、意外に便利だったりします。

そこで、ヌーボードという製品が気になるんですが、

いかんせん、お値段の方が可愛くなく…。

 

 

100均のアイテムと頭を使って、安く作成してみました。

 

材料:A4インデックス・30リングファイル 以上!

クリアファイルがホワイトボードになるのは、有名な話ですよね。

どこかでは、牛乳パックでさえ、切り開けばホワイトボードになるとか。

で、要はツルツルしてて、書く時にペラっとしてなければ、ホワイトボードとして使えるんじゃないかと。

 

使い勝手は?

大丈夫、ちゃんと使えます。

ホワイトボード用のマーカーと、消す時にはメラミンスポンジが最適ですよ〜。

今回の写真ではティッシュで拭いてますけれど、これでもそこそこ消せます。


 

ちゃんと書けるし、何より10シートも入っているので、そして全てに書けるので、

ちょっと残しておきたい箇所もとっておけます。

試していないけれど、SHOT NOTEのラベルを貼っておけば、クラウドにもあげられるでしょう。

要注意なのは??

売り場で確認できないから、なんとも言えないのですが、

紙じゃないインデックスを選ぶこと。

これに尽きます。

A4インデックスって、ルーズリーフを仕切る見出しですよね。

これ、紙製が多いんですよ。またタブのところはPP素材でも、ルーズリーフの箇所は紙とか。

 

まとめ

今回利用したのは、ちょっと厚めのファイルでしたが、

外側のファイルを工夫すれば、持ち歩きにも使えるかもですね。

 

書いて消して、が繰り返しできるし、

子供に使わせるにしても水性ならインクが落ちないと心配することもないので、安心です。

今回はダイソーで見つけましたが、セリアやキャンドゥでも同じような商品があるかと。

もし利用する際は、インデックスの素材に注意してくださいね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です