最短6分で氷が出来るっ!驚きの家電「405高速製氷機」とは?!

そろそろ秋めいてきて、氷の出番も少なくなってきましたか?

そんな季節ですが、すごい新商品を見つけました。

 

最短6分で製氷完了?!

今回見つけたのはこちら。

405高速製氷機

ページを見たらすぐ分かるのが、6分で製氷できる製品だということ。

氷って、無い!と思ってもすぐには出来ないですよね。

コンビニに買いに行くしかなかったのが、こちらでは6分あれば作れちゃうんです。

 

6分で出来るのは小さめの氷なんですが、

大き目の氷も9分ほどで出来るとか。

急な来客にもぴったり!

 

また、700gの氷を保管しておくことも出来るようです。

口に入れない、ワインなどを冷やすだけの目的のときは、

溶けた水を繰り返し…てなことはしないですよね、はい。

 

短時間製氷の仕組みは?

通常、氷を作るときは冷凍庫に入れて、

ある程度の大きさが固まるのを待ちます。

 

対してこちらは、冷却した金属棒を水に浸して、

凍ったものを取り出す、というイメージ。

 

凍らなかった分の水は次回に回されます。

 

だから、金属棒を漬けておく時間の長さで

氷の大きさが変えられるんですね。

 

デメリット?そのポイントは??

ただ、これ、見た目以上に デカい のです。

サイズ的には、

電気ポットより大きくて、

炊飯器より小さい、

くらいなイメージ。

 

 

おわりに

緊急に氷が欲しい時は便利ですよね。

また、氷をストックさせる機能もあるので、

(ちょっとデカいけれど)

テーブルに載せ氷を提供しながら、

というのもアリ。

 

ホワイトとレッドという、

テーブルに置いてもスタイリッシュな見た目も、

ポイントだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です