汗ばむ季節到来!においケアはどうしてる??ー対策一例

梅雨のジメジメもきつくなってきましたが、

いかがお過ごしですか。

梅雨のはじめって、暑くなったり涼しくなったり気温の変化が激しいですよね。

そして、毎年悩むのが汗ばむこの季節ですよ><

 

ただ、近頃良いアイテムを見つけたので、

ここ数年はあまり悩んでいませんでした。

 

しかし!今年はなぜかそのアイテムが手に入らないんです。

 

と、ここで現在絶賛利用中のアイテムとその使い方を

メモ書きしておきます。

 

愛用アイテム

デオストーンとデオウォーターのW使いです!

最近までデオストーンは水をつける普通のタイプだったのですが、

一度ソフトストーンを使ったらその手軽さに手放せなくなりましたよ。

 

デオウォーターは、香りの好みはあるでしょうが、

私は下記一択でした。


絶賛利用中

 

シーブリーズも使ったことあるのですが、

8×4の方が香りが長続きして、消臭効果も高かったような気がするんですよね。

長持ちするという点で、私は8×4派だったのですが。

 

一昔前は、普通にスプレータイプの制汗剤を使っていましたが、

あの「シューッ」って音が気になるんですよねぇ。

トイレでこっそり対処したいタイプなので(笑)

その点、デオウォーターなら、

100均のスプレーボトルに詰め替えるだけで手軽だし、

音も小さいし、

汗を拭きとってから再度つけられるからサッパリするし、

申し分ない働きをしてくれていたんです。

そう考えてみれば、汗ふきシートの役割も兼ねてましたね。

 

ちょっとの間、そうやって使っていたら、

最初からスプレーボトルになった商品も発売されていました。

 

しかし、160ml常に持ち歩くのはちょっと重たいので、

私はもっぱら詰め替え派ですね。

むしろ詰め替えて、会社のロッカーや、いつも持ち歩くバッグの中、など

複数個所に分散させてます(笑)

 

そう考えると、パウチのような詰め替え商品が欲しいですねぇ。

 

使い方としては

朝着替えるときに、ソフトストーンを塗り、

そのあとデオウォーターをスプレーボトルに詰め替えたものでシュッと一吹き。

外で汗をかいたら、ひとまずデオウォーターをシュッ。

トイレに行けるなら、一度デオウォーターをふき取ってから、再度シュッ。

これでだいぶ和らいでいたのでした。

さらに、洋服についた汗がにおうので、リセッシュがあると完璧(笑)

 

しかし、どうして店頭で見かけないかというと…

上記Amazonの価格を見ていただきたいのですが。

もともと、500円程度で買えていたデオウォーターですが、なんと倍以上の値段になっているんです。

これは…と思って口コミを見ていたら、どうやら販売停止になってしまったようなんですよね。

それで値段が上がっているようです。

 

だから店頭で見かけなかったんですね。

 

ひとまず、今店頭で入手できるこちらを購入してみましたが、

 

使用感はいかがなものか。

また使ったら記事にします。

 

過去良かったもの

近くのスーパーの薬局コーナーにあった、名前も知られていない200円くらいの固形石鹸が、

効いた気がするんですよね。

でも、いま店頭で見かけないし、こちらも販売停止なのかな…。

コスパ最強だったのですが。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です