月経カップ使用レビュー=もれずに快適=

さて。前回に引き続き、月経カップの話題です。

 

1月分の生理を月経カップで乗り切ってみた感想を記します。

今後、月経カップの使用を検討している方の参考になれば幸いです。

 

1ヶ月分利用してみて感じたこと

全体的な感想としては、「これは使える!」です。

いや、快適でした

 

月経カップの利用で抵抗があるとされる以下の項目、私は大丈夫でした。

  • 膣に手を突っ込むのが抵抗あるそれほど深く突っ込む訳じゃないので。タンポンより抵抗は少なかったです
  • 手が経血だらけになるケミカルナプキンで漏らした時の洗濯とさほど変わらないし…
  • カップの扱いが難しくて経血が飛び散るこれはなかったです。しっかり持って扱えば大丈夫では??

 

タンポンと比較しちゃうと、快適具合と抵抗具合は比じゃありませんでした。

使用済みタンポンの処理って、すごく抵抗がありまして。

経血多いと漏れるし、安心感の面でタンポンはなしでした…。

そういえば、タンポンは1日も耐えられませんでしたね。。。

 

使用したカップの性質なんかもあるかもですが、

私が利用したものについては、とても快適でした。

 

ちなみに、私が利用したのは、下記の「Lale Cup」というアイテムです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【月経カップ2個+消毒器】 ステリライザー 海外発送
価格:4280円(税込、送料無料) (2016/11/2時点)

 

 

夜は常にLサイズで過ごしましたが、

1度も漏れることなく過ごせました。

寝る直前の0時頃、空にして、

朝6時半頃空にする、というタイミングでしたが、

2日目の多い時でも、いっぱいになってただけで、漏れることはありませんでした。

すっごく助かります!!(ケミカルナプキンで、何度お布団を汚したことか…)

 

あと、子供とのお風呂が地味に助かりました。

今までも、あまり湯船で経血が浮くことは少なかったですが、

安心して入れました。

そして、入浴時なら安心してカップを出して洗えます

このタイミングで、石鹸で洗ってました。

洗ったの、すぐ入れてましたけれど(笑)

 

お出掛けはこうした

うーん、これ、特になかったですね。

念のため、ケミカルナプキンも持ち歩きましたが、

取り替えることはありませんでした。。。

 

外出先でも、カップを空にする作業はしましたよ。

でも、手を洗ってしまえばスッキリなので。

「水で洗えるよう、ペットボトルに水を用意するといい」

とネットで見たのですが、私の場合、トイレットペーパーで拭っただけで使うことに抵抗がなかったので、

ペットボトルも不要でした。

 

手洗い場が個室の外にある場合も、

トイレットペーパーで手を拭っておけば、素知らぬ顔で出て行って手を洗えましたしね。

 

そういえば、保険のケミカルナプキンについては、

朝、取り替えたら、夕方1回替えるかどうか、くらいで、

1日3回以上替えることはなかったです。

 

ここは辛かった!

うーんと、まだそんなにないのですが。

保管がねぇ。どうしようかと。

保管前に消毒して、と取説にあったのですが。

鍋で煮沸消毒だったり、レンジで煮沸消毒だったり…。

 

使用前だったらいいのですが、

流石に使用済みのものをレンジに入れるは抵抗が…。

まだ試してないのですが、消毒用のハンドソープとか、手消毒用のアルコールスプレーとかで代用するのかしら…?

やはり、保管前くらいは消毒した方が良さそうですしね。

 

…でも、そのうちやらなくなりそうだな(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です