記事の更新を手動でツイート!その設定方法とは?

記事は少しは溜まってきましたが、まだまだ設定途中の段階です。

今回は、ツイッターとの連携設定のお話。ま、備忘録ですから。

 

使うプラグインはAll in One SEO Pack

今回使う、twitter連携のためのプラグインは、

All in One SEO Pack

です。SEO対策のために、入れておいたこちらのプラグイン。
どうやら、ほぼ手動にはなりますが、
タイトル、要約、などを記入すれば、
事前に設定したとおりツイートしてくれる機能があるそうなんです。

ということで、早速設定してみましょー

 

設定方法

あまり詳しくないので、設定方法は下記に丸投げっ!

WordPress と Twitter を連携させるためにやるべき3つのコト

設定手順は3つほどで、

  1. ツイッターのプロフィールにサイトURLを明記する
  2. WordPress管理画面でAll in One SEO Packのツイッターに関する機能を有効化する
  3. ツイッターにサイトを登録する

という流れのようです。

 

記事投稿時にツイート内容を設定する

実際に、記事を投稿する際にすることは、ツイート内容の設定です。

 

All in One SEO Packを使ったことのある方ならお分かりでしょうが、
投稿時にキーワードなどを設定しますよね。

それと同じように、ツイート内容を設定して
記事を公開するだけだそうです。

ほぼ自動でやってくれるプラグインもあるようですが、
無駄にたくさんのプラグインを入れると高速化への道に反しますし…。

 

ひとまず、既存のプラグインで様子を見てみましょう。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です