家族間共有もラクちん!デジタル手帳は「LifeBear」が便利

スマホの台頭が著しい昨今。

スケジュール管理をシステム手帳からスマホに乗り換えた方もいらっしゃるのでは?

 

私もその口。

いつも使っているのは、「LifeBear」というクラウド手帳アプリです。

メリットは、Web上でPCからもいじれる、iOSやandroidでも使える、など

まぁ色々あるのですが。

これを、旦那と共有で使っています。

アカウントは別々なんですが。

 

今回は、そんなLifeBearの使い方をご紹介♪

 

LifeBearで何が出来る?

先ほども出ましたが、下記のような特徴があります。

  • アカウント制のクラウド手帳
  • iOS、Android、のアプリの他、ブラウザ上でも動く(ためPCで使える)
  • ブラウザ上のアプリケーションもサクサク動く
  • カレンダー(予定)だけでなくNOTEも使える

カレンダーやらメモ帳やらを、一つのアプリに集約できるのは、

意外や意外、結構助かるんですよね。

 

アカウントは別々

LifeBearもアカウント管理されています。

アカウントを登録すると、何が出来るかといえば、

  • カレンダー(スケジュールの予約・編集・削除)
  • NOTE(メモ帳。買い物リストとして利用)
  • TODO(ほぼ未使用)
  • 日記(ほぼ未使用)

のようなことが出来ちゃいます。

さすがに、買い物リストは共有できないのですが、

自分メモとしての機能は十分に果たしておりますよ。

 

1つのアカウントを共有しちゃうと、

パスワード変更とかいろいろ面倒なのですが、

共有設定なら簡単手軽。

夫婦であってもべったりより、ゆるい距離感が長続きのコツ、です。

 

共有設定はGoogleの方で。コツは権限

LifeBearの方で設定が出来たらラクはラクなのですが、

カレンダーの共有設定はGoogleで行います。

 

Googleでの設定方法はここでは割愛しますが、

私はお互いのカレンダーに編集権限を付けています。(間違えて消しちゃうリスクは高まりますが)

ちょっとした時に、「追加しとくよ」と言えて便利。

 

まとめ

今までiOSの標準カレンダーで管理していましたが、

LifeBear、便利です。

良ければ使ってみてください♪

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です