Apple Watch service2 でロック解除設定が出来ない時の解決法

今回は、Apple Watchの目玉機能の一つ、Macのロック解除について。

こちらもつまづいて、Appleサポートもお願いしたくらい、やりたかったやつです。

 

一応、ロック解除できたみたいなので、つまづいたところと解決法をメモします。

 

問題は、iCloudの設定を完了させてくださいと出るエラー

iCloudの設定を完了させてください、とエラーになるのですが、

最後の最後で、以下のような画面で入力を要求されていました。

img_4080

 

iCloudのデータはiCloudセキュリティコードによって保護されています。
iCloudのデータにアクセスするには、iCloudセキュリティコードを入力してください。

 

 

と出ます。

ナンノコッチャ、と思いましたが、入力項目は4桁…。

iPhoneのパスコードは6桁だし、NIKE+のパスコードは違うと怒られるし、

果たして何を入力していいやら。

 

そこで、サポートに問い合わせた次第です。

 

解決法は、キーチェーンをオフにすること

過去、どこかでキーチェーンをオンにしていると、その時の設定が残っているとのこと。

ただ、そのキーチェーンの設定をした時に、どんなパスコードにしたか覚えてないんですよね…。

 

なので、今回は、

  • iPhoneのキーチェーンをオフにする
  • Mac Book Proのキーチェーンをオフにする
  • Mac Book Proを再起動

という操作をサポートから提示されました。

 

iPhoneのキーチェーンをオフに

設定 > iCloud > キーチェーン > iCloudキーチェーン をオフに

 

img_4136

設定 > iCloud を選択

 

img_4137

キーチェーン を選択

 

 

img_4138

iCloudキーチェーン をオフにする

 

 

Macのキーチェーンをオフに

左上リンゴマーク > システム環境設定 > iCloud > キーチェーンのチェックを外す

 

リンゴマーク > システム環境設定

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-10-40-01

iCloudを選択

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-10-40-20

キーチェーン のチェックを外す

 

 

この後、Mac Book Proの方を再起動しました。

 

実際やってみて、反映までに少し時間がかかるそうですが、

再起動したら問題箇所を通過しました。

 

 

同じような状況で、お困りの方はお試しください^^

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です