wordpress.comからもMac版のデスクトップアプリが出てた

Blogoの使い方を調べていましたが、

どうやら本家のWordpress.comからもデスクトップアプリが出ていた模様。

今回はそちらのアプリを使ってみます。

 

導入方法は?

ネットで検索した時には、AppleStoreからもインストール出来ると

見た気がするのですが、検索したらありませんでした。

なので、Wordpress.comからダウンロードしてインストールしました。

 

新しい WordPress.com と Mac デスクトップアプリ

 

手順としては、

  1. サイトにアクセスしてダウンロード
  2. Macにインストール
  3. アプリを起動してログイン

の簡単3ステップ!

なんという手軽さ!(笑)

 

しかも、Wordpress.comだけではなく、

インストール型のWordpressでも同じように使えるところが便利ですね。

 

ブラウザと比較した使用感は?

ブラウザから作業するのに比べて、メリットとして

  • プレビューが早い
  • 画像挿入が楽ちん
  • 動作がサクサク
  • カテゴリーとタグの設定が明瞭

が挙げられます。

プレビューは、標準使用のブラウザで表示されるのですが、

ネットを介していないのか、表示は早いです。

これは便利♪

 

Blogoでも使えましたが、見出しの設定がうまくいかなかったので、

WordPressアプリの方が使いやすいかもです。

画像の挿入も、新規追加だけでなく、

既存の画像データの読み込みもストレスないスピードでした。

 

ブラウザ比較でデメリットは?

まだ調べが足りてないだけだと思いますが、

ショートカットキーが使えていません。

見出しなんかは、よく使うので、ショートカットキーが使えると便利なんですが…。

Macでもブラウザでは見出しくらいは設定できたんですけれどねぇ。

 

でも、今のところそれだけです。

カテゴリーとタグも、Blogoよりもわかりやすい設定方法なので、

間違ってタグがカテゴリーに表示されることはなさそうです。

 

どちらを使い続けたいかといえば…

今のところ、まだ1回ずつしか使っていませんが、

WordPressアプリに軍配が!

ひとまず、1ヶ月くらいは使い続けてみようと思います。

 

設定方法など、あればレビューします。

まずは、

  • ショートカットキーがあるのか
  • 「AddQuicktag」に設定したタグが挿入できるか

を調べてみます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です