高速化への道1 -高速化に効くというプラグイン2つを導入してみる-

このサイト、なかなか表示速度が遅いので、高速化を試みます。

まず、てこ入れ前の値はこちら。

 

導入するプラグイン

今回は、

  • DB Cache Reloaded Fix
  • Lazy Load

という2つのプラグインを導入してみます。

 

「DB Cache Reloaded Fix」

まずはじめに導入したのが
「DB Cache Reloaded Fix」というプラグイン。

DBのクエリを節約してくれるプラグインとのこと。
このブログはまだ記事数も少ないし、これだけではまだそんなに恩恵は受けられないと思います。
ちなみに、このプラグインだけ適応させた場合のスピードは以下のとおり。

 

…あまり変わりませんね。やはり。

 

「Lazy Load」

気を取り直して、次に、
「Lazy Load」というプラグイン。

画像の読み込みを後回しにしてくれるプラグインだそうで、
まずスタイルや軽い文字から読み込むことで
体感速度を速めようというコンセプトですかね?
設定自体は、何か値をいじった気がしますが、すぐ終わります。

これも適応させた場合のスピードは以下のとおり。

…あ。これでもまだ変わらない…(爆)
そして何故か読み込み時間は長くなっているような…
ホームページで計測しているので、
画像は少なからずアイキャッチ画像があるはずなんですが…

 

感想

で、でも、時間がなくなってきたので、今回はこの辺で。。。
高速化への道は長く険しいですな(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です